美幌峠の初日の出

0

    昇る初日

    (湖面をおおう大雲海を照らしてのぼるはつ日)

     

    2017年の元旦、恒例の「美幌峠の初日の出」を見に行きました。久方ぶりの快晴。

    ふもとの市街地はマイナス23度、峠に近づくにつれて気温が上昇し、峠はマイナス

    12度。展望台は人、人、人で大混雑。屈斜路湖面は雲海で覆われ、そのうえに輝く

    はつ日がさんさんと輝いて見事な初日の出でした。

    樹氷で輝く白樺並木

    (国道沿い、樹氷が輝く白樺並木)

    帰り道、ふもとから市街地まで続く白樺並木が銀色の樹氷に覆われ、朝日を浴びて

    小さなLEDランプのようにチカチカと輝く素晴らしい景色に遭遇しました。

    白樺並木は、夏の青葉と白幹の取り合わせ、秋の黄金色の黄葉も観光客を喜ばせて

    いますが、真冬の樹氷のたたずまいも又一段と見事で、「正月早々縁起がいい」

    と、神様から久しぶりにお年玉をいただきました。


    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    大江道男ブログ

    日本共産党美幌町議

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    プロフィール

    Selected entries

    カテゴリ

    Archives

    最近のコメント

    大江道男ホットライン

    大江道男ホットライン

    リンク

    mobile

    qrcode

    Search

    Others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM