木の上に・・・

0

      庭の松の木に上った野良ねこ

     エゾリスにも遭遇(中央のクルミの木の途中に)

    今朝、のび太の散歩で家を出たら、我が家の庭の赤松の樹上に黒い
    野良猫がカラスにつつかれていました。カラスを追い払おうと小石を
    投げてもなかなか飛び去りません。カラスの巣はないのですが、いつ
    もの縄張りが荒らされたと思っているようで、しつこく猫をつつこう
    としていました。
    散歩の途中、旧美幌中学校付近のクルミの群生地では、久しぶりに
    エゾリスを発見。最初に見つけたのはのび太です。地上にはいつも
    クルミの実が落ちていて、「早くエゾリスが拾いにくれば」と日頃
    思っていた場所。
    近所の人もまだクルミの実が落ちていることを知らないようで、
    エゾリスだけの餌場にと秘かに願っています。

    のび太の毛玉が雀の巣に

    0

       のび太の毛玉を口いっぱいに咥える雀君(中央やや左)

      4月に桜が咲く異例の温かさ。
      のび太の冬毛をブラッシングした毛玉をたまたま庭に放置していたら
      雀が口いっぱいに咥えてしきりに運んでいます。
      どうやら雀の巣材に運んでいるようです。
      時には雀の頭ほどの毛玉を運んでいます。水鳥の綿毛(ダウン)と比
      べて保温力は落ちると思いますが、のび太の抜け毛が立派に役立つとは
      思いもよらなかっただけに、あらためて「役に立つのび太」を見直し
      ました。
      やがて付近の雀の巣から、雛どりの鳴き声が聞こえてくると思い、その
      時を提供主ののび太と首を長くして待ちます。
       

      エゾリス発見

      0
        オニぐるみの実も落ち、紅葉の季節が始まりました。
        朝夕散歩する近所の柏が丘運動公園は、大玉のドングリが今年
        大量に実って、道端に落下しています。
        例年ならしょっちゅう見かけるエゾリスが今年はなかなか
        出会えないと思っていたら、今朝、のびたが発見。
        大きな柏の樹の枝にちょこんと座っているのが見えます。
        我が家の塀のツタもいち早く紅葉し、美幌も美しい紅葉の季節
        が始まります。

        柏の枝に座るエゾリス

        紅葉するツタを背にしたのびた君
         

        かた雪を歩くのびた

        0
            3月下旬、昼夜の寒暖差が大きく、日中解けた
          雪が朝凍って、人が雪の上を自由に歩ける「かた
          雪」の季節を迎えます。
           のびたの朝の散歩でも近所の雪上を思いのまま
          歩けます。
           今年は例年になく雪が多く残っており、春耕が遅
          れるのではと心配です。


          かた雪を歩くのびた。

          散歩後の「のびた」

          0
              冬、のびたの散歩距離はどうしても短く運動不足
            がちになることから、室内で鎖をはずし自由に歩け
            るようにしました。
             最初はすべてが冒険で、行動も慎重でしたが最近
            は環境になれ、パソコン中の私のそばに来たり、一人
            でボール遊びもしています。
             のびたの散歩の後のお楽しみは、大好きなかぼちゃ
            パンのごほうびです。


             お座りをして かぼちゃパンを待つのびた


             お気に入りの座布団でくつろぐ のびた

            1月の「のびた君」

            0
               12月、1月と連日マイナス20度を越える厳寒の美幌ですが
              散歩大好きののびたは、朝晩、雪道をずんずんと私を引っ張
              っています。昨年2月29日に我が家の一員となった時点の体
              重は13kgでしたが、冬で脂肪を蓄えていることもあり、20kg
              と、実に5割も体重がふえ、私を引っ張る力も一段と強くなって
              います。
              早朝4時・5時から、散歩を迫って泣くことから、7月頃から居間
              に入れたところおとなしくなり、家犬となって今日に至ります。
              のびたの散歩のおかげで、私も強制的に散歩に連れ出され、
              健康的な毎日を過ごす結果になっています。
              のびた様様です。


              いざ散歩に出発。 今朝ののびた。


               居間のソファーでくつろぐのびた。



              シャクナゲの下で憩う「のびた」

              0
                 我が家の家族となって3か月、すっかり落着いて庭の
                シャクナゲの花の下でのんびり憩っている「のびた君」。
                 2月29日に家族に加わった頃は、まだ真冬の雪の中
                で夜を過ごし、犬小屋が家族を確認できない場所にあっ
                たこともあり、夜泣きをすることも。
                 その後、ベランダに小屋を移し、四六時中家族を視認
                できるようになり、今ではすっかりくつろいでいます。
                 4月はじめの「かた雪」の頃は、広々とした雪原を自由
                に散策したり、今は、萌黄色の柏が丘の林間を早朝に
                散歩しています。
                 獣医さんによれば4歳程の年齢との事ですが、朝夕の
                散歩で筋肉も付き、体つきもすっかり逞しくなって体重が
                3Kgほど増えて16Kgを超えました。

                 
                (ヒマラヤしゃくなげの下でくつろぐ「のびた」 6/3)


                (4月上旬、「かた雪」の雪原を散策。雪原を自由に歩き回れました)

                帰ってきた「のびた」

                0
                   昨夜、午後8時半頃、私と「のびた」が散歩中、ためしに綱を
                  離したところ、「のびた」がどんどん走り出して行方不明に。
                   雪中に「のびた」の綱の跡があるものの、1時間余り名前を
                  呼びながら探しても現れず、その後妻にバトンタッチして探
                  してもらっても所在不明。あきらめて寝ていたところ、午前
                  2時半に玄関で犬の鳴き声が!
                  飛び出してみると「のびた」
                  君でした。2月29日に家族となって、朝晩2回散歩に散れ出
                  したといっても、地理不案内。まして未知の町中を本能に従って
                  猪突猛進しての迷子になったもので、よく帰れたなと大安心。
                   しつけをせずに、綱を離した事を反省しました。
                   「のびた」はというと、さすがに夜中中不安ななかで我が家を
                  探し回ったと見え、つかれきった様子です。昼間は犬小屋で
                  安心しきって休息していました。
                   お互いに不安な夜を過ごしたことで、家族の絆が強まりました。


                  疲れた様子ありありの「のびた」です。

                  | 1/1 |

                  大江道男ブログ

                  日本共産党美幌町議

                  calendar

                  S M T W T F S
                     1234
                  567891011
                  12131415161718
                  19202122232425
                  2627282930  
                  << November 2017 >>

                  プロフィール

                  Selected entries

                  カテゴリ

                  Archives

                  最近のコメント

                  大江道男ホットライン

                  大江道男ホットライン

                  リンク

                  mobile

                  qrcode

                  Search

                  Others

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM